(Getty Images)(NBA Japan/スポーティングニュース)(Getty Images)(NBA Japan/スポーティングニュース)

5月17日(現地16日)、NBAドラフト2023の指名順を決めるNBAドラフトロッタリーがイリノイ州シカゴにある会場で行われ、サンアントニオ・スパーズが全体1位指名権を獲得した。

今年はフランスのビクター・ウェンバンヤマという大型新人がいることから、誰が全体1位指名を獲得するかが大いに注目されていた。

ロッタリーには現在行われているNBAプレイオフに出場できなかった14チームが参加。最も全体1位指名権を獲得する可能性が高いのは、14%の確率を持つデトロイト・ピストンズ、ヒューストン・ロケッツ、そしてサンアントニオ・スパーズで、その中からスパーズが全体1位指名権を引いた形となった。

ロケッツとピストンズはそれぞれ4位と5位まで転落した一方、5番目に確率の高かったポートランド・トレイルブレイザーズは3位に上昇した。

NBAドラフトロッタリー2023 抽選結果

指名順 チーム 抽選確率
1位スパーズ 14.0%
2位ホーネッツ 12.5%
3位ブレイザーズ 10.5%
4位ロケッツ 14.0%
5位ピストンズ 14.0%
6位マジック 9.0%
7位ペイサーズ 6.8%
8位ウィザーズ 6.7%
9位ジャズ 4.5%
10位マーベリックス 3.0%
11位マジック* 1.8%
12位サンダー 1.8%
13位ラプターズ 1.0%
14位ペリカンズ 0.5%

  • トレードでブルズから譲渡

大西玲央/NBA Japan/スポーティングニュース


发表回复

Thanks for your support to bet365fans!