中日・福谷浩司投手(32)が〝同門対決〟で意地を見せるか。  

15日、ナゴヤ球場で行われた先発陣の練習に涌井、柳、小笠原、高橋宏とともに参加。16日の阪神戦(豊橋)に先発予定でキャッチボールやダッシュなどで調整した。今季3勝目(1敗)に向け「まっさらな気持ちで、その日のベストを尽くせるように頑張りたい」と意気込んだ。  

阪神戦は今季2戦2勝と〝虎キラーぶり〟を発揮。それでも「タイガースだからというのは正直ない。チーム状況とか選手の状況は日々変わっているので、明日は明日の風が吹くと思ってやりたい」と淡々と話す。  

投げ合う相手先発の村上頌樹投手(24)とは顔なじみだ。三重・津市の「みどりクリニック」で自主トレを行ったことがあり「同じクリニックでトレーニングをしていたので正直、彼が活躍している姿は僕もうれしかった。何かしらそういう縁は感じている。こんなに早く一緒に投げ合えるというのはうれしいし、バッターボックスに立てたら、良い投手なので見られるのは楽しみにしている」と明かす。  

3年目右腕の村上は今季は開幕から31イニング連続無失点のセ・リーグタイ記録を達成し、3・4月度のセ・リーグ月間MVPを獲得。そんな急成長ぶりを果たした若虎を竜の11年目右腕は「刺激になる? なっていますね。もちろん、負けたくない」と闘志を燃やしており、チームの連敗もストップさせる。


发表回复

Thanks for your support to bet365fans!